processingのtextSize()使用時の文字化けの回避

processing 3.3.7を使っています。textSize()関数を使用したときに、text()で文字を表示させようとすると文字化けが起きてしまいました。

piyopiyocs.blog115.fc2.com

こちらの記事で、createFont()を使うと回避できるということが分かったので、関数化してみました。そのメモです。

// textSize()で生じる文字化けの回避
void avoidTextSizeMisconversion(){
  PFont font;
  font = createFont("", 64, true);//dummy font
  textFont(font);
}

// setup()内で、text()使用前に1回呼べばOK
avoidTextSizeMisconversion();

↑これで、文字化けが解消できました。